ネットワーク用語

ネットワークトポロジー【ローカル・エリア関連用語】

ネットワークトポロジー

コンピュータがどういった形態で接続されるのかを示す言葉がネットワークトポロジーです。

概要
スター型:ハブを中心にすべてのコンピュータを接続する形態。バス型:1本のケーブルにすべてのコンピュータを接続する形態。リング型:リング状にすべてのコンピュータを接続する形態。
解説
ネットワークトポロジーとは、「コンピュータをネットワーク化する場合の接続形態」という意味を持ち、コンピュータがどういった形態で接続されるのかを示す用語です。LANの接続形態としてはスター型、バス型、リング型の3つがあり、これらが代表的なネットワークトポロジーということになります。

スター型LANはハブと呼ばれる集線装置にすべてのコンピュータを接続する形態で、Ethernetの10BASE-Tや100BASE-TX、1000BASE-Tにおいてよく用いられる形態です。バス型LANは1本のケーブルにすべてのコンピュータを接続する形態で、そのケーブル両端にはターミネータと呼ばれる終端装置がついています。この方式はEthernetの10BASE-2や10BASE-5において用いられます。リング型はリング状に各コンピュータを接続する形態で、Token Ringにおいて用いられます。

ネットワークトポロジーとは、こうした各種接続形態を総括して述べる言葉であり、ある特定の接続形態を示すものではありません。たとえば「そのLANはどういったネットワークトポロジーで構成されてますか?」という使用法は適切ですが、「このLANはネットワークトポロジーで構成されています」という使用法だと、適切ではありません。

関連記事

  1. FTP【インターネット関連用語】

  2. Java【インターネット関連用語】

  3. フェムトセル【Mobile 関連用語】

  4. Token Ring【ローカル・エリア関連用語】

  5. TCP(Transmission Control Protocol)【…

  6. JPNIC【インターネット関連用語】

ピックアップ

  1. 暗号資産

最新コンテンツ


PAGE TOP

設定方法

シンボルウォレットのダウンロードと設定方法【Symbol Wallet】デスクト…

設定方法

シンボルウォレット ハーベスト設定方法【Symbol Wallet】デスクトップ…

設定方法

Symbol モバイルウォレットの使い方【Symbol Wallet ios】ア…

設定方法

シンボルウォレット ハーベスト設定方法【Symbol Wallet】モバイルウォ…

設定方法

Symbol Wallet バージョンアップの方法【シンボルウォレット更新】アッ…