Financial用語

財政出動【金融用語 金融政策編】

Financial用語
財政出動
概要
税金や国債などを使って、通常の歳出に上乗せした公の事業を行うこと。雇用を生み、消費を刺激するのが日的。
解説
アベノミクス政策の「3本の矢」のうちの2本目の矢は、「機動的な財政出動」です。経済対策を打ち出し、政府自らが率先して需要を創り出すという政策です。公共工事に限らず、技術革新が望まれる分野や、国防、教育に資金を投じることなども財政出動といえます。また、補助金や助成金の制度を創り、国のお金を使うことも財政出動です。何もしなければ財布のひもを固く締めたままの経済環境に、政府のお金を使ってインフラ整備などを行えば、資材や設備の需要が生まれ、雇用が増えます。また、補助金などは、直接国民の財布が潤う政策です。その結果、国民の所得が増えれば消費に回り、経済全体が活性化することを狙いとしています。財政出動は、政策で本来の歳出以上の支出を行うことから、財政悪化をもたらします。さじ加減が難しいといえます。

関連記事

  1. 時価総額、減損会計【金融用語 金融商品編】

  2. コール市場、手形市場【金融用語 金融市場編】

  3. デュアル・カレンシー債、外国投資信託【金融用語 金融商品編】

  4. 金融商品取引法、セーフティネット【金融用語 利用者保護編】

  5. マネー・ローンダリング、インサイダー取引【金融用語 利用者保護編】

  6. 漁協、農林中金【金融用語 金融機関編】

ピックアップ

  1. 利用される暗号資産

最新コンテンツ


PAGE TOP